toggle
Clinical Zone therapy

学校紹介

学校理念

生命(いのち)の誕生から土に還るまで - 一生涯を通した健康と美しさづくりを温かな手で支えるセラピストを育成していきます。

セラピストに必要な「温かな手」。その手を作るのは、なによりも、セラピストの健やかな体・心・価値観です。

手のひらは正直です。あなたの心のその瞬間はすべて手のひらにでます。まるで鏡のようです。

鏡の中に映る自分を、ありのままに見つめる勇気。純真で純粋な心を磨いていなければ、できないことです。そのトレーニングを積んではじめて、セラピストとしての研ぎ澄まされた直感が生まれてきます。

「医学=医者」が科学の目を持って治療するのだとすると、「代替療法=セラピスト」は直感の目をもって 手当てをしていくものだと、私たちは考えています。

講座で学んでいただくテクニック以上に、癒しと温かな手の学校が受講生の皆さまに伝えていきたいことは、この部分なのです。

そのため、実技カリキュラムだけでなく、非常に幅広い理論カリキュラムを重視しているのも、癒しと温かな手の学校の特徴です。

医療の目から

%e5%b1%b1%e4%b8%ad%e8%8b%b1%e4%b9%8b%e9%99%a2%e9%95%b7

やまなか内科クリニック 山中英之院長(医学博士)

21世紀の医療、医学の現場は非常に複雑化してきました。しかし、その現場で行われるべきことはいつでもシンプルで、患者さまの訴える症状を緩和させ、治療に向かわせていくことにほかなりません。そのためには治療を一つに留めず、様々な角度からアプローチしていくことも、増え続ける現代病においては必要性にせまられたものとなってきました。

代替療法のひとつとなるサロンの現場での臨床経験で生まれた「クリニカルゾーンセラピー」は、まさしくその論拠的医学だけでは補えない、人間の生命体を目覚めさせるセラピーといえます。特に「足裏」に存在する「反射区」への刺激は、人間の生命機能をつかさどるケーブルを調整しながら、自然治癒に導くものだと考えます。最近増え続ける自律神経系のトラブルにおいては、特に有効性の高いものだと思われます。また、セラピーを行いながらのメンタルケアのテクニックは、医療の現場だけではなかなか行えないものを、何十万人という実績の中から培われてきたものだと強く実感しています。日本の近未来にはぜひ、医学療法と共に「クリニカルゾーンセラピー」が共存していく時代が訪れることを願わずにはいられません。

 

校長 鈴木きよみよりごあいさつ

 ・プロフィール

「癒しと温かな手の学校」校長

「有限会社オフィスキヨミ」代表取締役

「サロンアンピール」主宰

足裏研究家

著書のご紹介


これまでに東京・自由が丘の地で25年に渡り延べ20万人以上の足を診てきた臨床経験豊富なセラピストであり、その臨床の中で培ってきた経験をベースに「クリニカルゾーンセラピー」として、他にはみられない独自の理論と技術を確立。

あくまでの現場でのセラピーを中心に活動を行いながら、各企業でのセミナーやカルチャースクールでの講師、TVや雑誌など幅広い分野で活躍中。

東京・自由が丘の地に癒しの空間を創造しようと、サロンを開業して26年の歳月が流れました。日本人の健康意識に足裏マッサージやリフレクソロジーがまだ存在しない頃、私たちは既に人間工学の最高傑作である「足と脚」に魅せられていました。人間の身体をしなやかにそして美しく動かし、計り知れない可能性のある知恵を生み出しているのは、まさしく人間の身体をしっかりと支える偉大な二本の足と脚の存在だと。その当時の美容業界で、痩身や美顔の技術がもてはやされる中、美しさの追求の前にまず、肉体の基盤つくりに最も必要なものは二本の足の手当てだと考えたのです。

そして、私たちは長年の多くの臨床の中で出会ったすべての人々に教えていただくことになるのです。 世界中で一番素晴らしい「癒し」とは「温かな手」であることを。

「温かな身体」になったとき、私たちの身体の細胞は喜んでくれます。

そして、温もりを感じた細胞たちは、心も体も元気にしてくれます。

真の癒しとは誠にシンプルで人間的なものです。「温かな手」の人々が「温かな心と体」をつくるお手伝い。自由が丘の地にまた新たな歴史を刻んでいこうを誓います。

 

学校沿革

1999年9月 前身となる「アンピールアカデミー」設立、セラピスト育成・教育事業開始

以降15期に渡る育成講座にて、多数の卒業生を輩出

2008年4月 「癒しと温かな手の学校(ホロス・ゾーンセラピースクール)」設立、セラピスト育成を強化

現在まで計16期の育成講座を開催

2009年4月 基礎講座(wellnessマスターコースの前身)に加え、応用講座(プロフェッショナルコースの前身)を開催

2015年9月 最新臨床に基づく独自理論として「クリニカルゾーンセラピー」に改称