toggle
Clinical Zone therapy
9/18(火)から開講するwellnessマスターコース第9期のお知らせ

「足から健康になるライフスタイル」をテーマに、いくつになっても、美味しいものを食べたり、素敵な想い出を作りに旅行に行ったり、大好きなスポーツを楽しんだり etc.



自分はもちろん、家族のために、大切な人のために、喜びの笑顔が増え、誰でも気軽に始めることができる「足から生まれる健康コンディショニング」講座です。



《wellnessマスターコース卒業生の声 》

【生理痛が良くなりました】(35歳女性)
学生時代から生理痛が悩みの種でした。極力使いたくないと思いながらも鎮痛剤に頼ることも多く、これがあと何十年も続くかと思うかと気が滅入っていましたが、学ぶうちに徐々に痛みが楽になり、薬の服用回数も減ってきました。自分の身体に耳を傾ける習慣がついて、冷えていたことに気づいたり、生理の仕組みを学んだことで、毎月訪れる身体の変化に対しても不安に感じることが無くなりました。

【家族や友人が施術を喜んでくれています】(43歳女性)
家族に施術を喜んでもらえることが嬉しいです。親戚や学生時代の同級生も、私の施術を楽しみに待ってくれています。交友関係が広がり、友人からも明るくなったね、と言われるようになりました。卒業後も授業の聴講に通い、技術やカウンセリングの新しい知識を学んでいます。

【子どもとのスキンシップの幅が広がりました】(39歳女性)
セラピーを学んだことで、子どもが少しでも調子が悪いときに「ママ、足もみもみして!」とせがむようになりました。気分の落ち込んでいるときには、足を軽く触ってあげると、学校での悩みなどを打ち明けやすくなったようです。私も子どもの足に触れることで、逆に癒されています。

【ボランティア活動に活かしています】(58歳女性)
授業の一環として訪れた老人ホームに、卒業後も定期的にお邪魔して足のセラピーを施しています。
以前から社会活動をやりたいと思っていた私は、この学校に出会えて、社会に繋がったような気がします。家庭に居た私が社会に出て、こんなにたくさんの「ありがとう」を言っていただけて、生きがいを感じています。

【便秘が解消しました】】(28歳女性)
頑固な便秘体質でしたが、理論を学ぶうちに思い当たる原因が見つかりました。以降、自分の生活を見直したり、また実技授業で同期が私の足裏にある大腸の反射区を念入りに刺激してくれることで、ガスが動き始めたりして腸に変化が起きていることを実感しました。卒業までの半年間で体質改善できたことが嬉しいです。

【プロを目指しています】(32歳女性)
元々、興味のある分野でしたが、未経験者なので不安がありました。初心者にも分かりやすく理論を念入りに教えてもらえるカリキュラムの豊富な点と、手を痛めることのない施術法という点に惹かれ、この学校を選びました。学ぶ中で更に気持ちが高まり、将来はプロのセラピストを目指していきたいと考えています。